【トラブルあり?】廃車王の廃車買取の口コミ評判と特徴まとめ。

車を買取してもらいたい時には、どのような業者に頼めばよいでしょうか?ディーラーでの下取り、中古車販売店での買取が考えられますが、それぞれの業者にどのような特徴があるのか、どうすれば買取額が高くなるのか、よく調べておきたいものです。

なお、本来は廃車にするような故障車や不動車も買取してくれる『廃車王』という業者もあります。一例として、ご紹介しておきましょう。

廃車王はこちら

>>googleの口コミ評価が高い廃車買取サイトの詳細はこちら

廃車王の廃車買取の口コミ評判

電話対応は丁寧だった

口コミ投稿者:42歳、かな
車種車名・年式・走行距離:トヨタプリウス・2008年・平成20年 53,000km
最安査定額: → 売却した金額:6.5万円

私が廃車した時期は2018年でちょうど10年乗ったので他の車種に変えたいなと思ったのがきっかけです。車の状態は毎回しっかり車検に出していたので不便な点はありませんでしたがバッテリーが上がってしまったり、エンジンが不備になることは多々ありました。

実際廃車王に電話してから担当の方が来てくれるまでは約一週間くらいで来てくれました。私は用事があったこともありそのくらいの期間が空いてしまいました。

また電話対応も早くて迅速に対応してくれた。私が廃車王を選んだ理由としては私の友人も利用した経験があり話を聞いている時に廃車王にしようと決めました。

実際他社と比べても迅速に対応をしてくれたり、買取価格が安かったり私たちへのメリットが圧倒的に廃車王の方が多いと感じました。

悪かった点としては手続きが少し面倒という面があります。書類を書いたり必要書類を手に入れないといけないのでそれまでの書類の準備が非常に面倒だなと感じていました。それ以外はあまり面倒な点はありませんでした。

廃車は無料で引き受けてもらえたが、自動車税の還付金はもらえなかった

口コミ投稿者:47歳 田中っち
車種車名・年式・走行距離:トヨタエスティマ・2004年・120,000km
最安査定額: → 売却した金額:0円

当時私は車を二台持ちしていました。エスティマの方は車体が大きくて小回りが利かず燃費も悪いという事であまり乗らなくなって放置してました。エスティマの状態ですが、ボディーに傷なし。

走行距離は12万km以上の白色のカラーで、年式は2004年式。長期間放置してる間にエンジンがかからなくなり、JAFを呼んだ所修理業者に依頼してくださいといわれたんです。

すでに12万km走っていましたし、なくても困らない状況から修理より廃車を選びました。車のエンジンがかからない事を相談すると、スタッフは自宅まで車をみてくれました。

状態を見て、これは直すのにエンジンを変える必要があるから結構修理費用はかかりますね~といわれ、廃車を決意。その翌日車を引き取りに来て、エスティマをもっていってくれました。運よく廃車費用等は請求されずに済みました。

ただ自動車税の還付金等もなかったです。査定員は車の状態を見に来てくれたスタッフとなりますが、特に何も言われませんでした。

当時は車をここで購入したしサービスで無料で引き取ってもらえてるんだなって思って、ラッキーだと感じてました。後から、廃車にしても自動車税の還付金が戻ってくるんだと知ってガッカリしましたけど。

まあスタッフとは顔見知りでしたし、愛想の良い方で接客対応に不満はありません。無料で廃車引き取りしてもらえたのは良かったのですが、自動車税の還付金について一言あれば良かったと残念に感じます。

自分で廃車にするよりは、マシだったかなと思います

口コミ投稿者:61才wildcat
車種車名・年式・走行距離:トヨタヴィッツ・2001年・97000km
最安査定額: → 売却した金額:12,000円

車に乗る機会がずっと減っていて、たまには乗らないといけないな……と思うたびにバッテリー上がり。その度にJAFを呼んでエンジンをかけてもらうを繰り返してました。

しかし、ネット見積もりをとってもいらないという返事ばかりで、買い取りは無理のようだと諦めてました。

そして、車がなくて自分がどのくらい困るだろうかということを調べるために、あえて三ヶ月間乗らないようにしてみました。結果。車は不要であると判断できました。

もう廃車しかないな。駐車場代がもったいない。そう思っていたところに買い取りますというチラシが車のワイパーに挟まっていたのを見ました。チラシはバイトを雇っているという話でしたが、駐車場に置きっぱなしだったのをバイト?が見たのでしょうか。

とりあえず買ってくれるならいくらでもいいやと思い電話をしました。業者さんはすぐにやって来てエンジンかけたりワイパー動かしたり確認して、なにやらチェックしてました。

「これはバラしてエンジンだけを輸出する」

と言って1万円を提示。ガソリンがある分だけでも上乗せと言ったら2千円乗せてくれました。現金はその場でくれて、必要なものだけ出して、その場で持っていってくれました。それが3月終わりだったので還付は申請してません。後から住民票などを送っておしまいです。

廃車王の廃車買取の口コミ評判(ツイッター)

廃車王の廃車買取の特徴

『廃車王』は、ディーラーでは有料で廃車にしなければならないような車の買取もしている業者です。

中古車を買取して販売するだけのディーラーや中古車販売店では、廃車にするような車にメリットはありません。陸運局での廃車手続きや、解体業者に支払うお金が必要となるため、お金がかかるだけなのです。

また、不動車の場合はレッカー移動の費用もかかります。そしてそれらの費用をお客さんが負担するため、有料になってしまうのです。

しかし『廃車王』は、中古車のパーツ・部品の販売を主目的としています。ですから、廃車手続き無料、レッカー無料のうえ、お客さんにもお金が支払われる仕組みになっているわけです。

『廃車王』は、全国150店舗の自動車解体業者が運営しており、事業協同組合として経済産業大臣の認可を受けた「NGP日本自動車リサイクル事業協同組合」組合員です。そのため中間マージンも発生せず、高額買取が可能になっています。

ウェブサイトや電話から無料の査定をしてもらえ、最寄りの店舗が、無料での引き取り・廃車手続き・保険や税金の処理などを一貫してサポートしてくれます。

なお、パーツ・部品の販売を主目的としているため、事故車・水没車・不動車の買取ももちろん可能ですし、自動車税未払い、車検証紛失などの場合でも無料サポートをしてもらえます。

廃車王の廃車を高く買い取ってもらう方法

なお、中古車のパーツや部品を販売をしているため、廃車にするような車の買取をしている業者は、他にもあります。

また、時期やタイミングにより、中古車、そしてそのパーツ・部品の市場価格は上下します。それから、不動車でレッカー移動が必要な場合、車の置いてある場所と、業者との距離も査定額には影響します。

距離の遠い業者ですと、やはりレッカー移動にかかる費用も高くなりますので、その分査定額にも影響が及ぶのです。ですから、『廃車王』以外にも様々な業者に査定をしてもらうことが、やはり買取額を高くする確実な方法となるでしょう。

ネット上には「車買取一括査定」サイトがあり、人気を博しています。ですから、廃車や買取を検討している方はそれを利用して、できるだけ多くの業者に査定をしてもらい、その中から最も買取額が高いところを選ぶと良いのではないでしょうか。

関連記事

  1. ハイシャル(廃車買取)の生の口コミから分かったおすすめポイント4つ

  2. カーネクスト廃車買取の口コミ評判悪い⁉特徴をカミングアウト!