カーネクスト廃車買取の口コミ評判悪い⁉特徴をカミングアウト!

車買取業者に車買取を依頼する以上は高価買取に期待を持てる業者に依頼するのが一番なのは当然です。しかし実際に依頼するとなるとどの業者がオススメ出来そうか?と判断に迷うでしょう。

今回はそんな車買取業者選びに悩んでいる人に向けて数ある車買取業者の中から「カーネクスト」について紹介していきます。カーネクストでの車買取は高価買取が期待出来るか?と気になっている人もこちらを見て解決してくれると幸いです。

カーネクストの無料査定はこちら

>>googleの口コミ評価が高い廃車買取サイトの詳細はこちら

カーネクストの廃車買取の口コミ評判

廃車でお金は返ってくる

口コミ投稿者:かんとくさん(66歳)
車種車名・年式・走行距離:三菱デリカスペースギア・1994年・135,000km
最安査定額: → 売却した金額:0円

三菱デリカスペースギア(紺色)で5ナンバーのデイーゼルエンジン車です。1994年に発売と同時に購入しました。廃車したのはそれから10年後でした。

走行距離は13,500kmです。購入当初は4人の子供の成長期で家族6人で出かけることが多く車高が高い事が運転していて気持ちが良いことと前方の見通しの良さが売りでした。しかし、時の経過とともに遠出する事も少なくなり利用価値が下がってきました。

大きさを持て余すようになり軽自動車の方が便利だと考えるようになりました。その上、時代はバリアフリーで車高の高さはデメリットになり気軽に人を乗せることがはばかられました。

そんな折、通勤途中にエンジントラブルでエンストしてしまい走行不能となってしまいました。車検等でお世話になる業者に連絡してレッカーで運んでもらい、修理依頼をしたところ、100万くらいかかるという事で軽自動車をかった方が良いと考えそのまま廃車にしました。

外観は異常なく、廃車するにはもったいないと思いましたが、愛着が無くなっていた事もあり、そのまま、廃車する際は他社を検討するといった事はなくお任せしました。

しばらくして、友達から車を廃車にした旨の話をすると「下取り高く取ってもらった?」と言われ、下取りで廃車にした事を後悔しました。急いで業者にかけあいましたが、すでに解体屋に渡したという事で後の祭りでした。

実際、解体屋に行っていたかどうかも疑問です。信頼する事は大事だけれども相場は把握しておく必要があります。

初めての廃車依頼でしたが、てきぱきした対応であっという間に終わりました。

口コミ投稿者:20歳、たまお
車種車名・年式・走行距離:三菱ekワゴン、平成19年、98,000km
売却した金額:5万円

2016年10月末、国道の大きな交差点で事故を起こし、相手は横転、私の車は全面がつぶれ、どちらも廃車処理をしました。業者は友人からおすすめされたカーネクストを利用しました。

名前は知らなかったので信用はしていなかったのですが、初めての事故処理だったこともあって緊張と焦りもあり、とにかく最初に思いついた名前を調べ、依頼しました。

作業はとてもてきぱき進めてくれて、事故や車について全く何もわからない私でしたが、質問に答えている間に手続きがあっという間に終わり、びっくりしたのを覚えています。実は私の乗っていた車は事故の3か月前に中古車屋さんで買ったもので、事故を起こした当時の車の状態は買った時のまま。

タイヤは新しくして、ラジオの部分も新しく購入していました。車種は三菱の黄緑色のekワゴンで、19年式、走行距離約9,800kmくらい。ただ中古車だし完全に潰れていたので、まさか5万で売れてびっくりしました。

フレンドリーな対応ではありませんでしたが、しっかりと細かいところ特にお金に関してはじっくりと説明もしてくれたので良かったです。今の車に変えてからも、いまだに修理や点検の時は何回かお世話になっています。

カーネクスト廃車買取のツイッターの口コミ評判


※というか査定したら売れたかも!

カーネクストのGoogle口コミ評判一覧はこちら

廃車買取(事故車買取)専門のカーネクストの特徴

カーネクストではどんな車でも0円以上買取保証と宣言しており、買値が付かない事はカーネクストではありません。とは言え、積極的と言っても人気のある一部の車種だけなのでは?と懐疑的になる人もいるでしょう。

しかし、カーネクストでは車を高価買取する理由として海外輸出も前提にしているとも宣言しています。

同じ車でもモデルチェンジして生産終了、昔は高値でも今は安値になる車が存在するのも珍しくありません。しかし、あくまで日本での需要が無くなっただけの話であり、海外になると話は別です。

国や土地柄等でその国における国産車よりも外国製の車(=日本製の車)の方が整備性の良さや走行性能的にも合っていると欲しがっている人も多いからです。

カーネクストとしても外国なら需要もあって売れやすい日本製の車は少しでも多くの在庫が欲しいので、高価買取をしてでも集めようとしています。つまり、所有している車の年式が10年以上前ので値が付けば御の字な程古い車でもカーネクストなら他社よりも高く付けてくれる見込みはあります。

古い車種でも高値で買取してくれるのもカーネクストの魅力ですが、買取成立以降の手続きも簡単なのもカーネクストの魅力です。カーネクストでの買取エリアは全国に対応しており、一部の離島以外は日本在住なら何処からでも申込可能です。

また、買取してもらいたい車が廃車そのものもしくは一歩手前と万が一、売り物にならない状態であっても買取してくれます。廃車と言っても無事な部分があればその部分だけを元にして値を付けてくれるので、0円での買取になる事はありません。処分前提の買取だったとしても少なからず現金が手に入ります。

廃車手続きもカーネクスト側で費用を負担、全て無料の状態で代行してくれます。レッカー車の手配と書類の準備及び作成は廃車手続きをする上では面倒な部分も全て代行します。

同じ廃車手続きでもカーネクストに依頼すれば買値が付く上に自分でやるよりもスムーズかつ予算の準備する事も無いのでお得さから言っても断然違うのでオススメです。

カーネクストの廃車買取料金を高くする裏技は?

カーネクストではどんなに古い車や廃車な状態の車でも0円以上の買取は保証してくれます。

それに加えて、早期成約や車をお持込での買取はクオカードの進呈等のキャンペーンも豊富です。他社と比較して車の買取代金に加えて特典も貰えるのでお得な買取がしやすいですが、もっと買取値を上げたいと考える人もいるかもしれません。そんな時には「車買取一括査定」を使って相見積もり用の見積もりを作るのがオススメです。

車買取一括査定ではサイトに登録してある買取業者に見積もりを出してもらう所までは同じです。違うのは1社ではなく複数社へ同時に見積もり依頼を出してくれる事です。

1社ずつだと業者探しから依頼を出すのに少々時間が掛かりましたが、こちらを使えば同じ1社に依頼する時間で複数社へ同時に依頼出来るので時間短縮にも繋がります。

特に相見積もり用の見積もりを作るのであれば手短かつ少しでも多く作るに越した事はありません。多ければ多い程他社との価格比較も容易になり「他社で売ってもこれだけの値が付きますよ」と説得力が増す為、価格個交渉も優位に進められます。

また、車買取一括査定ではカーネクスト以外の車買取業者探しをする上でも便利です。登録している買取業者はサイト側の基準をクリアした業者のみが登録を許されているので安全性は確保されています。

安全性も高くてカーネクスト並に優れた他の買取業者を探したい時にも車買取一括査定を使うのはオススメです。

関連記事

  1. 【トラブルあり?】廃車王の廃車買取の口コミ評判と特徴まとめ。

  2. ハイシャル(廃車買取)の生の口コミから分かったおすすめポイント4つ